小説出版

S女小説 娘のトモダチ「制服の下に隠れた牙」

S女小説 娘のトモダチ「制服の下に隠れた牙」 を電子書籍として出版しました。

内容紹介

娘の女子高クラスメイトに虐げられる父親の悲哀

数年前に妻と離婚した菅野楠夫(42)は、娘の友香(17)と二人暮らし。もっぱらの悩みは、勤務先の女性上司によるパワハラであった。そんなある日、友香が三人の友人を家に呼びたいと言う。引っ込み思案で友人のいない娘が気になっていたところだったので、楠夫は大いに歓迎する。このところ精神的に疲弊しており、自身にとってもいい気晴らしにもなると思った。しかし、翌日、友香が連れてきたうちのひとりこそが、くだんのパワハラ上司のひとり娘、黒石麻衣(17)であった。一見仲の良さそうな四人組に見えるが、どうやらそのなかで娘ひとりが虐めを受けているような気配もある。友香はそれを否定するが、楠夫はいぶかしみ、心配する。そして翌日、麻衣がひとりで不在の楠夫宅を訪ねてきた。友香が部活で不在であることは承知のようだ。「忘れ物を取りに来た」という麻衣の言葉に心を許した楠夫は、彼女を家に上げてしまう……禁断の扉を開いてしまったのだった。

第一章 女性上司の愛娘

第二章 長身女子の制裁

第三章 深窓令嬢の嗜虐

第四章 責める女性教師

 

*無料サンプルは、リンク先(Amazon)からダウンロードください。

娘のトモダチ「制服の下に隠れた牙」